第189回民事法研究会 2014年12月2日

更新日: 2014.11.12

第189回民事法研究会を下記のとおり開催します。

【日時】12月2日(火曜日)午後1時30分より
【場所】金沢大学(角間キャンパス)人間社会二号館 5階 第三会議室

【報告者】濱村実子
【報告題】株式買取価格と財源規制との関係の検討-デラウェア州法との比較を中心に
【参考文献】
・Robert J. Stearn & Jr., Cory D. Kandestin, DELAWARE’S SOLVENCY TEST: WHAT IS IT AND DOES IT MAKE SENSE? A COMPARISON OF SOLVENCY TESTS UNDER THE BANKRUPTCY CODE AND DELAWARE LAW, 36 Del. J. Corp. L. 165,(2011)
・J.B. Heaton, SOLVENCY TESTS, 62 Bus. Law. 983(2007)
・Lawrence A. Hamermesh & Michael L. Wachter, RATIONALIZING APPRAISAL STANDARDS IN COMPULSORY BUYOUTS, 50 B.C. L. Rev. 1021(2009)
・Lawrence A. Hamermesh & Michael L. Wachter, THE FAIR VALUE OF CORNFIELDS IN DELAWARE APPRAISAL LAW, 31 J. Corp. L. 119(2005)

以上

詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

 

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.