第4回北陸公法判例研究会 2016年1月31日

更新日: 2016.01.19

第4回 2016年1月31日(日)13時30分~ 石川四高記念文化交流館多目的利用室2(2階)
【研究報告】堀澤明生(神戸大学) 「アメリカ法における行政主体による民事的『公訴』の発生史」
【研究報告】平裕介(日本大学) 「行政不服審査法における違法性と不当性を区別するための基準 ~一般人の常識に基づく違法性と専門家の常識に基づく不当性/公務員に対する分限処分を違法ではないが不当とした裁決例等を題材として~ 」

*詳細はこちらをご覧ください→PDFファイル

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.