法学類 >  法学類のお知らせ > 新着情報 >  法学類新入生のための履修相談会(法学類学生相談室)

法学類新入生のための履修相談会(法学類学生相談室)

更新日: 2016.04.11

新入生の履修ガイダンス・法学類オリエンテーションにあわせて、今年も法学類学生相談室が、法学類新入生のための履修相談会を開催しました。

履修相談会は、総合教育棟に設けられている「なんでも相談室」の役割を補完して、同じ法学類の学生という立場から、時間割作りや履修に関する法学類新入生からの相談に対応することを目的として、法学類学務係の協力を得て、学生が企画したもの。

今年は、共通教育科目のカリキュラム改正や履修登録のシステムの変更等が重なったため、相談件数の大幅な増加が予想されただけでなく、在学生が先輩の立場から経験的なアドバイスをするのが難しいのではないかと、心配していました。

そのため学生は、事前に教員による研修会を設定し、新しいカリキュラムや履修登録のシステムについて理解を深めた上で、相談室を運営している金沢法友会だけでなく、全ての法学類公認サークルが協力して、相談に対応しました。

ガイダンス・オリエンテーションが行われた4月6日・8日と、補正登録期間となっていた週末の9日・10日の、合計4日間で、延べ100人以上の法学類新入生が訪れ、先輩や友人とともに時間割作りに取り組んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

履修相談会の模様

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.