法学類 >  法学類のお知らせ > 新着情報 >  法学検定試験で合格率1位獲得!

法学検定試験で合格率1位獲得!

更新日: 2016.03.24

昨年11月29日に実施された「2015年度法学検定試験」(主催:法学検定試験委員会)において、金沢大学法学類が「ベーシック(基礎)コース団体賞合格率の部」で第1位に輝きました。

さる3月8日に、東京・霞ヶ関にある法曹会館3階富士の間で表彰式が行われ、法学類の中村正人先生と髙秀成先生が出席しました。

法学検定試験は、法学に関する学力を客観的に評価することを目的として2000年から実施されている検定試験であり、法学に関して何をどれくらい修得しているかを全国規模で客観的に証明することのできる、わが国唯一のツールとなっています。

団体表彰は、20名以上の受験者のいた団体が対象となり、今回の試験では法学類から28名がベーシックコースを受験し、28名全員が合格(合格率100%!)という快挙を成し遂げました。法学類では法学検定試験開始当初から一貫して団体受験を実施してきましたが、近年は受験者数が減少し、表彰制度が始まった2012年以降は団体表彰の対象となる受験者数を一度も満たすことがなかったため、表彰の機会に恵まれることもありませんでした。

今回、久しぶりに受験者が20名を越えた上に団体賞も受けたことで、法学類生の潜在能力の高さが示されました。

IMG_3138

 

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.