法学類 >  法学類のお知らせ > 新着情報 >  地域ブランディング研究会による各種事業・プロジェクトの報告会

地域ブランディング研究会による各種事業・プロジェクトの報告会

更新日: 2015.02.23

2月18日、公認サークル「地域ブランディング研究会」の能登島班が、本学地域連携推進センター(リンク:http://www.crc.kanazawa-u.ac.jp/crc/)主催の「学生チャレンジ」事業に採択された「地域資源を生かした能登島活性化事業」について報告を行いました。

また、19日には、中能登班が、大学コンソーシアム石川・地域貢献型学生プロジェクトに採択された「道の駅を拠点とした観光客の誘客と第3回碁石ヶ峰クラフトマーケット開催による相乗効果検証」について、活動拠点である中能登町内向けの報告会を中能登町役場鳥屋庁舎で開催し、中能登町副町長、地元区長にもご出席いただいて、中能登町の観光振興について活気ある議論が交わされました。

21日には大学コンソーシアム石川主催「大学・地域連携アクティブフォーラム」にて、同プロジェクトについて報告を行い、奨励賞を受賞しました。

以上の各様子は こちらをご覧ください。

 

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.