法学類 >  法学類のお知らせ > 新着情報 >  11/14 「独占禁止法教室」を開催

11/14 「独占禁止法教室」を開催

更新日: 2018.11.21

公正取引委員会事務総局中部事務所による「独占禁止法教室」が,法学類の「経済法」受講者を対象に,11月14日10時30分から人間社会第1講義棟301講義室で開催され、公正取引委員会事務総局審査局の中里浩第四審査長に講義を行っていただきました。

講義では,まず,公正取引委員会や独占禁止法についての概要説明の後,独占禁止法違反事件に取りかかるまでのプロセスについて具体的にお話しいただきました。さらに金沢大学が発注する建設工事で入札談合が行われているとする架空の事件を題材に,実態解明から行政処分確定までのプロセスについてもお話しいただきました。

講義後のアンケートからは「独占禁止法について講義だけだと抽象的なイメージしかもてなかった部分が,今回,現場で働く『生の人の声』を聞くことによってより身近に感じるようになった」「公務員を志望しているのでとても参考になった」等の感想があり,独占禁止法をより多面的に理解できる有意義な時間となりました。

独禁法教室3独禁法教室1

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.