法学類 >  法学類のお知らせ > 新着情報 >  1/11 特別講演会「家庭裁判所調査官の仕事」を開催

1/11 特別講演会「家庭裁判所調査官の仕事」を開催

更新日: 2018.02.05

1月11日(木),金沢家庭裁判所調査官である長谷川哲也先生にお越しいただき,家庭裁判所調査官の仕事や少年犯罪の現状についてお話を伺いました。家庭裁判所の調査官がどのように犯罪を行った少年と向き合い,その立直りを支援していくのかについて具体的な事例をもとにしたお話は興味深いものでした。また,現在の犯罪少年について,家庭裁判所調査官がもつ肌感覚も伝えていただける貴重な機会となりました。

家庭裁判所調査官は,心理の専門家という印象が強い一方で,少年法や民法,児童福祉法といった法律の専門知識も要求される職業であることも知ることができました。

学生のこれからの学習や進路選択にとって、有意義な話を拝聴する機会でした。

kouenkai_20180111

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.