法学類 >  法学類のお知らせ > 卒業論文 >  卒業論文テーマ一覧(2009年度)

卒業論文テーマ一覧(2009年度)

更新日: 2009.02.28

2009年度(21名)

  • 法政学科(選択・21名)

    ハンセン病問題の歴史と現状~ハンセン病の患者であった人たち・療養所の将来構想を考える~

    敵対的買収に対する防衛策の適法性に関する判断枠組みの体系について

    人間の尊厳のための自己決定権保障

    なぜ自治体が競技スポーツ支援政策を行うのか~自治体、プロチーム両面からの考察~

    「あなたは医療に何を求めますか?」質の高さ?コストの低さ??それとも・・・

    原子力発電所の建設決定過程における地域住民の参加とその問題

    民主化した国はその後、経済発展するのか~ジンバブエを事例として~

    より良い図書館とは何か

    NPOが抱える課題とNPOの意義~支援税制と市民参加制~

    ダム事業から見る地域社会と環境正義-川辺川ダム問題を事例として-

    これからの戦争報道はどうあるべきか-イラクに派遣された自衛隊の取材から考える

    中心商店街活性化における住民参加のあり方

    日本における排出権取引制度導入に係る考察

    法制度上における介助犬利用の際の問題点

    仕事と健康の両立可能な社会の実現にむけて-長時間労働問題を考える-

    「まちづくりの推進を図る活動」を行うNPO法人の、組織運営上で起こる問題の発見とその解決法」

    市民が中心となった協働によるまちづくりについて-富山市岩瀬の事例をもとに-

    日本型雇用~歴史とこれからの姿~

    バイオエタノールの環境正義的考察 バイオ燃料が与える正の側面と負の側面

    動画を使った自治体の情報発信-ネット利用の新たな可能性-

    国家と法の関係についての法哲学的考察

Copyright © School of Law,Kanazawa University. All Rights Reserved.